糖尿病のわかりやすい治療なび
わかりやすい糖尿病の治療なび
うまく血糖値とつきあうために~糖尿病治療の情報最前線~
必ず行うべき糖尿病治療の基本
つらい糖尿病治療をサポートする成分リスト
糖尿病治療に取り入れられる民間療法まとめ
押さえておくべき糖尿病の知識
HOMEつらい糖尿病治療をサポートする成分リスト

つらい糖尿病治療をサポートする成分リスト

糖尿病治療をサポートする健康食品に含まれている成分に着目。それぞれに期待できる働きをまとめました。

糖尿病の治療に利用される代表的な成分

糖尿病を予防したり、治療のサポートが期待できる健康食品やサプリメントの成分の代表的なものは以下の通りです。

田七人参・高麗人参 インスリンと同じ働きをするサポニンが豊富に含まれているため、血糖値を下げる効果が期待できる。
脂肪の吸収抑制やコレステロール値を下げる他、糖尿病の合併症の症状も抑えるため、予備軍からインスリン治療を行っている方まで、幅広く適応できる。
詳しくはこちら≫≫
サラシア サラシノールやコタノールといった成分が、腸で糖が吸収されるのを抑え、血糖値の上昇を抑制する。 詳しくはこちら≫≫
苦瓜(ゴーヤ) 膵臓のβ細胞を増やして、インスリンの分泌をサポーする。 詳しくはこちら≫≫
豆鼓(トウチ) α−グルコシダーゼがブドウ糖の分解を阻害し、血中にブドウ糖が入るのを防いで血糖値上昇を抑える。 詳しくはこちら≫≫
ナットウキナーゼ 水溶性食物繊維が炭水化物の消化吸収を抑制し、ブドウ糖の血中の吸収を抑えて血糖値上昇を抑制する。 詳しくはこちら≫≫

最も注目すべき成分は「田七人参」

ご覧のように、血糖値の上昇を抑える働きは成分によってさまざまですが、特におすすめしたいのは田七人参です。田七人参は高級漢方薬である高麗人参の仲間ですが、その健康成分であるサポニンが高麗人参の3~7倍も含まれています。

サポニンはインスリンと同じ働きをすることで知られており、血糖値の上昇を抑える直接的な効果が期待できます。また、脂肪の吸収抑制コレステロール値の低下の効果も報告されており、血糖値だけではなく、肥満や体内脂肪、高コレステロールなどの糖尿病の方が持つ多くの悩みの解消もサポートするのです。

加えて、糖尿病で最も心配な部分である合併症の症状、例えば網膜症腎臓病自律神経障害壊疽脳梗塞などにも予防と改善効果があることがわかっています。

すでに糖尿病と診断をされ、様々な治療を行っている方から、いわゆる予備軍といわれる方まで、おすすめできる成分だといえそうです。

▲ページトップへ
糖尿病のわかりやすい治療なび