糖尿病のわかりやすい治療なび
わかりやすい糖尿病の治療なび
うまく血糖値とつきあうために~糖尿病治療の情報最前線~
必ず行うべき糖尿病治療の基本
つらい糖尿病治療をサポートする成分リスト
糖尿病治療に取り入れられる民間療法まとめ
押さえておくべき糖尿病の知識
HOME必ず行うべき糖尿病治療の基本

必ず行うべき糖尿病治療の基本

糖尿病の治療法について解説しています。

インスリンだけではない糖尿病の治療方法

糖尿病は膵臓から分泌されるインスリンというホルモンの量が足りなくなったり、うまく作用されなくなることで血糖値が高くなってしまう病気です。高血糖の状態が続くと、身体にさまざまな弊害がもたらされ、合併症を起こせば生命の危険にもさらされます。

そのため、進んだ糖尿病の場合には外からインスリンを注射したり、薬剤としてインスリンを服用して血糖値を下げるわけですが、一般的には血糖値が高ければ高いほど、インスリンによるコントロールは難しくなるといわれています。

つまり、インスリンのみに頼るのではなく、食事療法運動療法サプリメントなどを取り入れて、できるだけ血糖値を低く保つようにしたほうがコントロールがしやすくなるというわけです。

膵臓を休ませて元気に!

インスリンが必要でない初期の糖尿病や糖尿病予備軍にいる人も、食事運動などに気をつけることで、血糖値がそれ以上は上昇しないように保ったり、血糖値を今までよりも低くすることが可能です。

こうした療法を取り入れて、血糖値が上がり過ぎないようにすると、インスリンを分泌している膵臓を休ませることができます。

膵臓が元気になれば、正常にインスリンを分泌するようになる可能性もあり、インスリンなしで血糖値を下げることができるかもしれません。また、インスリンを使用している人は、その量や回数を減らせる可能性もあるでしょう。

このカテゴリでは、糖尿病に取り入れたい食事療法運動療法についてご説明していきます。また、進んだ糖尿病のときに取り入れることになるインスリンなどの薬物療法についても解説します。

▲ページトップへ
糖尿病のわかりやすい治療なび